札幌市北区の整骨院、新川西整骨院です。夜間診療随時受付、交通事故の治療もしています。

新川西整骨院


ごあいさつ

ごあいさつ


地域に根付いた整骨院を目指して
こんにちは、院長の松澤です。日本古来より、柔術者はケガに対し常に「手」で、直接患部に触れて手当てしていましたが、それは「痛めた怪我が少しでも早く良くなるように」という思いが込められていたのではないでしょうか。私は、西洋医学と東洋医学そして日本古来の柔術を兼ね備えた「柔道整復師」になり20年、様々な患者様の症状に応えるべく、多くの医療機器を揃えてきましたが、これもまた現代の「手」の1つではないかと考えております。
私は「新川西整骨院」という窓口を通じて出会った患者様おひとりおひとりに合った幅の広い治療を心がけております。患者様ご自身の治癒能力を最大限に引き出すお手伝いと、確かな施術に日々努めております。

新川西整骨院
院長松澤 正一


院長紹介

院長経歴
院長 松澤 正一
  • 平成4年
    柔道整復師資格取得(国家資格)
  • 10年以上
    西区「ほねつぎ金剛院」にて臨床経験を積む
  • 平成9年~
    手稲区「稲積接骨院」開院
  • 平成15年~
    北区「新川西整骨院」として移転
  • 平成22年~
    介護予防・機能訓練指導員認定柔道整復師資格取得
  • 柔道整復師免許証
  • 柔道整復研修 修了証書
  • 日本柔道整復師会 認定会員証

このページの先頭へ